背が伸びる栄養を多く含む料理:ゴーヤのツナサラダ




【材料】


・ゴーヤ
・ツナ缶
・味の素
・塩
・こしょう
・味の素
・砂糖
・マヨネーズ

【作り方】


1. ゴーヤは、種とワタの部分をきれいに取り除き、半分に切って2〜3ミリ幅でスライスする。

2. スライスしたゴーヤを沸騰したお湯にに入れ茹で、茹で上がったら冷水にとる。

3. ゴーヤは軽く絞って水分を取りボールに入れ、油分を切ったツナを入れる。

4. 味の素、塩、こしょう、砂糖を入れ最後にマヨネーズを入れて混ぜ合わせて完成。

【背が伸びるポイント】


ゴーヤを茹でる時は、お湯に塩を入れるとゴーヤの色がきれいに茹でることができます。
茹でたゴーヤの水分をきちンと搾ることでサラダにしたときにべちゃっとなりません。
ツナ缶の油は、軽く切るのがおすすめです。

ゴーヤには、食物繊維、ビタミンC、鉄分が豊富に含まれています。
便秘がちな娘なので食物繊維の多く含まれたゴーヤを食べることで便秘解消を心がけています。
鉄分やビタミンCも豊富で育ち盛りの娘にはピッタリの食材です。

【子供のコメント】


ゴーヤの苦みはツナとマヨネーズのおかげで気になりません。
今度はコーンとかも入れてくれるともっと美味しくなると思います。
迷ったら、当サイト一押しサプリはこちら!

身長サプリランキング