背が伸びる栄養を多く含む料理:鮭とキノコのバター醤油




【材料】


・生鮭
・しいたけ
・バター
・醤油
・砂糖
・酒
・ブラックペッパー
・小麦粉

【作り方】


1. 生鮭に薄く小麦粉を付けて、油を引いたフライパンで皮面からカリッとするまで焼く。

2. 両面に焼き色が付いたら、しいたけを入れる。

3. しいたけに油が回ったら、ブラックペッパー以外の調味料を全て入れる。

4. 少し照りが出てきたら、盛りつけてブラックペッパーをかける。

【背が伸びるポイント】


子どもにはブラックペッパーは少なめで、大人には大目が美味しいです。
味が濃い目なので、サラダやサッパリとしたものを合わせています。

鮭ときのこには、ビタミンDが豊富に含まれているので、背が伸びる成長期に欠かせない骨の形成には大事な栄養分になります。
今まで運動をしていなかった息子ですが、バスケットボールをはじめました。
骨を強化する事で、怪我の防止にもつながっていくのかなと思い、このメニューにしました。

【子供のコメント】


お魚の皮が美味しい!嫌いなしいたけも美味しい〜!と喜んで食べてくれました。
迷ったら、当サイト一押しサプリはこちら!

身長サプリランキング